2018-08

毎日の献立を考えるときに利用しているもの

 毎日、夕食の献立を何にしようか考えるのはなかなか大変です。
 冷蔵庫には、材料が入っているのに何を作るべきかが思い浮かばなかったり、結局、同じようなメニューになってしまったり・・・

 メニューを考える負担を減らすにはどうしたら良いのだろうと考えたところ、思いついたのが、材料別に料理名を書き出したメモを作成するというものでした。

↓こんな感じです

kondate1.jpg


〈作り方のポイント〉
1. ルーズリーフとバインダーを使用する
 ノートでももちろん良いのですが、ルーズリーフは前後に用紙を追加したり、順番を入れ替えることができたりするので便利です。野菜など種類の多いカテゴリーは50音順に並べると探しやすいですね。


2. 1材料につき1ページを使って、思いつくメニューを書いていく
 料理本の索引を見ると思い出しやすいです。


3. 新しいレシピが増えたら、随時加筆する


4. 紙のサイズ
 これは好みですね。写真はB7サイズのルーズリーフです。ルーズリーフは100円ショップで、バインダーはロフトで買いましたが、手帳サイズのバインダーは100円ショップでも時々見かけます。


〈応用・アレンジ例〉
料理名を羅列するだけでなく、ちょっとした工夫をすることでより使いやすくなります

1. メニューが載っている本の名前やページを書いておく

 献立4


2. インデックスを使う
 肉、魚、野菜、乳製品などで分けると探しやすいです

kondate3.jpg


3. マーカーで色分けをしたり、記号を決めて書いたりする
 分類は、主菜と副菜、和洋中などの使いやすい方法で行います

 ○主菜をピンク、副菜を緑のマーカーで色分けしたもの
 主菜にも副菜にもなりそうなものは両方チェックしました

kondate2.jpg

 ○和食、洋食、中華で分けたもの
 献立1

 ○主菜と副菜で分けたもの
 献立2

 ○味付けの種類で記号を決めて書いたもの
 献立3







«  | ホーム |  »

最新記事

PR

カテゴリ

未分類 (1)
料理 (13)
本 (3)
生活 (7)
資格試験 (14)
シール貼り (9)
パズル (12)
ぬりえ (6)
絵カード (3)
学習プリント (4)
手作りその他 (2)
プリント類のリンクまとめ (1)

プロフィール

unju

Author:unju
↓パズルやプリント類を下記のホームページにまとめました。
【ひとすじ散歩道】-パズル、知育プリント、塗り絵など-

検索フォーム

ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ブログ村