2019-08

ぬりえ「恐竜と桜の木」&映画の感想少し


恐竜と桜の木のぬりえ(PDF)

kyoryu1.jpg

 先日、「ジュラシック・ワールド 炎の王国」を観に行きました。
グッとくる場面がいくつかあり、心に残る映画でした。特に、船が大陸へ着いた朝のオーウェンとクレアの場面かな。

 またジュラシック・ワールドでは、恐竜が様々な感情を持っているように表現されていました。人に寄り添う場面があったり、危機を感じて鳴いていたり・・・。遺伝子操作された特別な恐竜については、攻撃の間の取り方や表情が、アクション系の映画に出てくる人間の悪役のそれでしたね。

 映画に桜は出てきませんが、恐竜が人間っぽく見えたことを思い出すと、もしかしたら恐竜も桜を鑑賞することがあるかもしれないと思い、このぬりえを描きました。


→こちらのページで塗り絵をまとめています




関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiroku8r.blog.fc2.com/tb.php/65-580d3983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

最新記事

PR

カテゴリ

未分類 (1)
料理 (13)
本 (3)
生活 (7)
資格試験 (14)
シール貼り (9)
パズル (12)
ぬりえ (6)
絵カード (3)
学習プリント (4)
手作りその他 (2)
プリント類のリンクまとめ (1)

プロフィール

unju

Author:unju
↓パズルやプリント類を下記のホームページにまとめました。
【ひとすじ散歩道】-パズル、知育プリント、塗り絵など-

検索フォーム

ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ブログ村