2019-08

鉄のフライパンでの料理を焦げにくくする作業

 鉄のフライパンを使用する際に悩むことの一つが焦げですね。
 油をなじませる必要がありますが、私はフライパンを保存するときに油をひかないので、なじむのに時間がかかるようです。油返しをしなければならないと言われていますが、つい面倒に思ってしまうのですね。

 そんなときに私が実践しているのが、油をひくタイミングを、フライパンで調理する直前ではなく、調理する数分から数十分まえにするという方法です。
 時間をおくことで油がフライパンになじんでくるようで、直前に油を入れるよりも焦げにくくなります。

【手順】
〇まずフライパンに油を入れて、キッチンペーペーなどで全体に伸ばします。
 このときに油の量は、キッチンペーパーなどで伸ばしたときに、フライパン全体に薄くひけるくらいで大丈夫です。
 ※但し、使い始めの頃は、油を多めにしたほうが良いかもしれません。
 ↓
〇そしてこれをしばらくおいておきます。待っている間に野菜を切ったり、下ごしらえをしたりすると効率的です。
 ↓
〇フライパンを火にかけて、調理をします。

※銅の卵焼き器でも同様の方法で油をひいておくと、やはり卵が卵焼き器にくっつきにくい気がします。



↓図で表すと
フライパン3




関連記事

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiroku8r.blog.fc2.com/tb.php/68-10dd560f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

最新記事

PR

カテゴリ

未分類 (1)
料理 (13)
本 (3)
生活 (7)
資格試験 (14)
シール貼り (9)
パズル (12)
ぬりえ (6)
絵カード (3)
学習プリント (4)
手作りその他 (2)
プリント類のリンクまとめ (1)

プロフィール

unju

Author:unju
↓パズルやプリント類を下記のホームページにまとめました。
【ひとすじ散歩道】-パズル、知育プリント、塗り絵など-

検索フォーム

ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ブログ村