2018-11

「あいうべ体操」

 私は、無意識のときや睡眠中に口が開いているときがあるようで、喉が乾燥して痛くなったりすることがあります。自分では気づきませんが、口呼吸になっているとすると、他にも様々な健康上の弊害があるそうなので、改善したいと思っていました。
 いくつかの方法を試しましたが、一番効果があって継続しやすかったのが「あいうべ体操」かなと思います。「あいうべ体操」とは、内科医が考案した口のトレーニングです。

【方法】
 「あいうべ体操」の方法は、口を「あ」「い」「う」「べ」の発音をするときの形に順に動かすというものです。なるべく口を大きく動かしたほうが良いそうです。
 これを1日30回くらい行います。1度にこなすのが大変であれば、10回を3セットなどに分けます。
あいうべ体操
※「あ」:口を大きく開く
 「い」:横に大きく開く
 「う」:口をすぼめて前に突き出す
 「べ」:舌を出す


 他には口にセットしてトレーニングする器具を使ったり、口にテープを貼って寝たりしたこともあります。
 ただし、口にテープを貼る方法は、個人的な体験では危険なことが起こりました。数日間、口にテープを貼って寝ていたら、声が出にくくなってしまったのです・゚・(つД`)・゚・。喋ろうとすると、シューシューという音しか出ないというような症状で、また微熱も出ました。テープを貼るのを止めたら徐々に治りました。



«  | ホーム |  »

最新記事

PR

カテゴリ

未分類 (0)
料理 (9)
本 (3)
生活 (6)
資格試験 (14)
シール貼り (9)
パズル (12)
ぬりえ (6)
絵カード (3)
学習プリント (4)
手作りその他 (2)
プリント類のリンクまとめ (1)

プロフィール

unju

Author:unju
↓パズルやプリント類を下記のホームページにまとめました。
【ひとすじ散歩道】-パズル、知育プリント、塗り絵など-

検索フォーム

ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ブログ村